株式会社NTTデータ・スマートソーシング

映像配信サービス

PrimeStage

PrimeStage
事例紹介

ホーム > 事例紹介
事例紹介
東映株式会社様『東映特撮BB』 『Movie Circus』

2012年12月、東映株式会社様の会員制動画配信サービスのマルチデバイス対応を伴うサイトリニューアルに於いて、ご要望に応じてカスタマイズを行った『PrimeStage Video-CMS』をご採用頂きました。

東映特撮作品が何度でも楽しめる、会員制動画見放題サービス『東映特撮BB』及び東映作品を中心とした劇場映画配信サービス『Movie Circus』は今回のリニューアルにより、従来のWindowsだけでなく、MacOSやスマートフォン(Android・iOS)にも対応いたしました。パソコンでも、スマートフォンでも、Webブラウザや端末標準機能で、会員登録、コンテンツ購入、動画視聴がご利用いただけます。

東映画面

『東映特撮BB』、『Movie Circus』主な特徴

コンテンツ課金(月額課金・都度課金)

クレジットカード、電子マネー、ISP決済、スマホキャリア決済、楽天決済に対応しており、幅広いお客様に対応が可能です。

ブラウザ再生

Webブラウザや端末標準機能を使うため再生アプリケーションのインストール等は不要です。Video-CMSのシステムが端末を自動判別し配信形式を切り替えます。

セキュリティ

コンテンツ保護対策として、コピー等の不正行為を回避しセキュアに配信します。配信形式にあわせて最適なコンテンツ保護を提供します。

ソーシャルメディア連携

Twitter、Facebookと連動します。

コンテンツ管理

動画ファイルを1回の操作で登録いただくと、それぞれのデバイス向けの動画ファイルを自動生成し登録できます。公開開始日、公開終了日を設定しておけば、自動的に表示/非表示でき、作業ミス軽減や作業の効率化が図れます。

 
アイ・ピー・アイ株式会社様「シネマチャンネル他ネットカフェ向け動画配信サービス」

シネマチャンネル

「シネマチャンネル他ネットカフェ向け動画配信サービス」主な特徴

業務用に利用する許諾を権利者より事前に受けた国内外の映画・人気のアニメ・ドラマ・バラエティコンテンツなどを、インターネットカフェの店内に限り、お楽しみいただけるサービスです。淘汰の激しい動画配信業界ですが、サービス開始から既に10年目を迎えました。

2004年12月に『バンダイチャンネルforインターネットカフェ』、2005年7月に『シネマチャンネル』(インターネットカフェ向け動画配信サービス)を数十店舗を対象に開始された時から、店舗様の管理システムから動画配信システムまで全て弊社のシステムをご利用頂いております。当初は、WindowsMediaのストリーミングにWindowsMedia DRMを付与した動画配信プラットフォームの提供からスタートされた事業も、ハリウッド映画会社で最も厳しいレギュレーションの映画会社から日本で初めてIPセキュア配信の許可を頂いたり、単品販売対象のコンテンツをネットカフェのPOSレジと連動して視聴頂けるシステムの構築、今ではCS放送のサイマルIP送信も提供させて頂いており1,000店舗を超える店舗様にご愛顧頂いております。

本サービスはインターネットカフェご来店客様のホスピタリティー向上を目的として、店舗様から月額定額料金をお支払い頂きご利用頂けるサービスですが、昨今ではコンテンツに対する嗜好性の多様化に対応すべく、視聴時間に応じた課金を行うなど、10年目を迎えますますサービスに磨きをかけて頂いております。

 
株式会社NTTデータエービック様「コーポレートサイト内 タブレットアプリ「お金の統計情報」、「FundInfo」紹介動画」

case_nttabic

「タブレットアプリ「お金の統計情報」、「FundInfo」紹介動画」主な特徴

2015年4月に『PrimeStage Video-CMS』を導入いただき、コーポレートサイトのソリューション紹介ページにて、タブレットアプリの紹介動画を配信いただいております。また、紹介動画につきましても弊社にて作成させていただきました。

動画でアプリの使い方などを見せることにより、テキストや図で説明するよりもソリューションの訴求力が高まりました。

ページの先頭へ戻る
*「PrimeStage」はNTTデータ・スマートソーシングの登録商標です。